我輩はブロガーではない。ネタもまだない

SASとかDelphiあたりの人様の役に立たないネタを提供します

SASユーザー総会2022 最優秀論文賞を頂きました

すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、思いもかけず、
SASユーザー総会2022の最優秀論文賞を頂きました。

(あんまり社名と名前を隠す意味は無いですが…)

きっかけはちょっとした遊び心ではありましたが、プログラミングを楽しむ心というものを評価していただいたのかな、と考えています。
また、この場を借りて、一緒に実装し、ここまで乗せていただいた@SASYAMA様、論文の修正について最後まで細かくご指摘いただいた@JANE様に深く深く感謝申し上げます。


ところで、SASユーザー総会2022のDAY1はなんとなくキーワードは「温故知新」なのかな?という感じがしました。

基調講演は「OSSに押されているので、SASの良さを見直そう」(めっちゃ意訳)だし、Raincloud Plotは既存のバイオリンプロット、箱ひげ図、散布図、の組み合わせだし、私のは最新の技術も紹介しつつ%WindowとかSAS/AFとか古のSASv8でも動くコードだし、唯一のポスターセッションも「温故知新」だし。
こんな固めないですよね?(他の学会がバッティングして解析系が軒並みDAY2に配置されたらしいですが)

ともかく、これからも楽しみながらプログラミングを続けていきたいと思います。

RTFに票出力したものを加工する

突然ですが、こんな票にデータを出力してほしい、と言われたらどうしますか?

パットできちゃう人はさよなら。もうこの記事を読む必要はありませんw

こういう表じゃない票ってあまり好きじゃないのですが、簡単には作成できずに苦戦しました。
(帳票出力スキルがないだけという話も)
でも、たまに見かけるのでもしや需要があるかもしれず、記事にしておこうと思います。

続きを読む

新しいキーボード買いました

ようやくキーボードを購入しました。
7/25に発売されたばかりのDELLのKB700をセレクトしました。
www.dell.com

まさかキーボードメーカーではなく、PCメーカーのキーボードを選ぶことになるとは。

続きを読む

HUAWEI Scale 3買いました。

先日、HUAWEI Scale 3 を購入しました。
随分前(多分2-3年前)に、ファーウェイの体重計が非常に優れている、使い勝って等が日本のプロダクトにはない視点で素晴らしい、という記事を見てからずっと気になっていたのですがようやく。

実はHUAWEI Scale 3 proがリリースされるタイミングだったのですが、新しい方は両手を使った計測も必要ですし、値段も高いしそこまで必要ないな、と思い、安くなっていたHUAWEI Scale 3 にしました。
何度も言います。安いです(4000円前後)。


続きを読む

RAD Studio 11で追加されたTWinControlのLockDrawingメソッド(実行イメージ、コードあり)

Embarcaderoさんのこちらのブログに記載された内容が分かりづらかったのでフルコード作成しました。
blogs.embarcadero.com


上記のブログでは画像しかないから効果が全くわかりませんね。
gifくらい貼ってくれてもいいのに…。

というわけで、コードとgifを貼っつけておきます。
なお、使用したのは Delphi 11.0 です。

コード:https://bitbucket.org/t_kawakami/lockdrawing/src/main/

続きを読む